会社情報COMPANY INFORMATION

代表者挨拶 GREETING

弊社の前身となる個人創業時は、自動車部品のリサイクル、カーエアコンの組付けや再生販売等の自動車関連事業からスタートしました。1980年代後半にオゾン層破壊に始まり温暖化にも大きな影響を与えているフロン問題が深刻化するなか、社会が困っていることを解決することが弊社の使命であるという思いから、培った経験を生かして、国内で初めて車載型の冷媒フロン回収機を完成させました。この取り組みが弊社の礎となり、現在の製品開発に至っております。

度重なる試練も経験してまいりましたが、そのなかで培われてきた弊社の独創技術は、安全性と環境保全に貢献するものとして、高い評価をいただいております。

また、これまでの事業展開や環境問題解決に向けた取り組みを評価いただき、2019年には旭日単光章の栄誉にあずかり、2020年10月には、創業から50年の節目を迎えることができました。

これも偏に、お客様を始め地域社会の多くの方々に支えられての賜物と感謝しております。

弊社はこれからも、時代に即したモノづくりに徹し、お客様の満足を得られるサービスの提供を心掛け、地域社会に貢献できる事業展開に努めてまいります。

代表取締役 中島 朗

会社概要 COMPANY OVERVIEW

社名 株式会社 中島自動車電装
代表取締役 中島 朗 (明) 明は本名
所在地 本社
群馬県伊勢崎市連取町3290-5
前橋センター
群馬県前橋市駒形町1506
設立 平成2年11月2日
資本金 1,000万円
役員 5名 (2020年10月30日現在) 代表取締役を除く
従業員 28名 (2020年10月30日現在)
認定・登録 冷媒回収事業所認定証 認定番号100105
第一種フロン類充填回収業者登録 登録番号100054
エコアクション21 認証・登録番号0002437
事業内容 冷媒フロン回収機/HC冷媒処理装置の製造・販売およびメンテナンス
スプレー缶、カセットボンベ、ライター処理装置の製造・販売および
メンテナンスならびにリース
再生可能エネルギーの発電事業
主要取引先 地方自治体およびその一部事務組合、廃棄物処理業界、家電リサイクルプラント
自動車リサイクル業界
所属団体 一般社団法人日本冷凍空調工業会

沿革 HISTORY

1970年(昭和45年)10月 中島自動車電装を個人創業
1979年(昭和49年) 9月 本社・工場を現在地(伊勢崎市連取町)に移転
1990年(平成 2年)11月 有限会社中島自動車電装設立
1992年(平成 4年) 6月 国内初、車両型冷媒フロン回収機を完成
1992年(平成 4年)12月 本社隣接地に自動車鈑金塗装・整備工場を新設
1993年(平成 5年) 1月 通産省の検査合格、製造認可を取得
フロン回収機を製造・販売
1996年(平成 8年) 9月 株式会社中島自動車電装に改組
独自の総合業務システムを構築
1998年(平成10年) 3月 回収機工場完成
1998年(平成10年) 6月 フロン回収機の販売台数1,000台達成
2001年(平成13年) 3月 過去6年間を通じて全国の約800か所の自治体にフロン回収機を納入(家電製品協会より寄贈)
2001年(平成13年) 4月 全国廃家電プラントの80%以上にフロン回収機を納入
現在までのフロン回収機関係の開発、製造、販売、メンテナンス体制を確立
2004年(平成16年) 使用済スプレー缶処理装置の開発
2006年(平成18年) 使用済ライター処理機能の開発
2012年(平成24年) 太陽光自社保有発電事業に参入
2013年(平成25年) 全国廃家電プラントの100%にフロン回収機の納入を達成
未使用スプレー缶等の処理装置、大型装置の開発
2019年(令和元年)11月 前橋センター開所
2020年(令和2年)10月 創業50周年
太陽光自社保有発電所(25か所)11,077kw稼働
独自の総合業務システムに約336,000件の業務履歴データを蓄積

アクセス ACCESS

前橋センター(事務所、工場)

〒379-2122 群馬県前橋市駒形町1506 
TEL:027-226-6156
北関東自動車道 駒形ICより700m、
JR東日本 両毛線 駒形駅より2.0km

本社

〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町3290-5 
TEL:0270-24-5678

表彰・受賞・メディア掲載実績AWARDS / MEDIA

弊社が賜りました実績をご紹介いたします。

詳しくはこちら